結婚式はいつする?

プロポーズをしてお互い結婚したいと思っているカップルにとって、まず思い浮かぶのが結婚式ではないでしょうか。
女性にとって結婚式でウェディングドレスを着るのはあこがれのひとときです。
ずっと一生の思い出に残る日になる為、いつどのような場所で結婚式をおこなうのか二人で話し合って決めなくてはいけません。
中でも結婚式を挙げるタイミングはそれぞれの家庭の問題や仕事の問題などを考えると、調整をするのが難しい場合があります。

まず結婚の意思が二人で確認できたら、それぞれの御両親に報告しましょう。
二人の結婚式でもありますが、両家の家と家の結びつきでもあります。
それぞれの両親に結婚の報告をすると同時に、ある程度結婚式を挙げたい時期を伝えておくといいでしょう。
二人の仕事の関係上一番時間的に余裕が取れる時期を合せていくようにしましょう。
一般的にはプロポーズをしてから一年以内に結婚式を挙げるのが理想です。
早すぎる事も無く、遅すぎる事も無く周りの人の結婚式に対し準備をする期間も十分あります。
婚約式を行う場合は、婚約式後半年ぐらいを目安に結婚式を挙げるようにしましょう。

結婚式の予約に関しては、日取りのいい日などは早く押さえられてしまう事が多いです。
まだ先の事だからと先延ばしにしてしまうと、思っていた時期に結婚式を挙げられない可能性があります。
そのため、両家への報告の際に大体の時期で了承が得られた場合、すぐに結婚式場選びを始めた方が良いでしょう。
特に真夏や真冬以外の繁盛期の予約は早くから行われているので、なるべく早く行動しましょう。



[特選外部サイト]
海外ウェディング ・・・ あこがれの海外ウェディングをプロデュースしているブライダルサロンです。